10月10日(金)、11日(土)に渋谷のNHK放送センターでNスポ!2015が開催されます。
時間は午前10時から午後4時までです。入場は無料です。

屋外フィールドではPLAY&STAY(初心者向けプログラム)や車椅子テニスが体験出来るコーナーもあります。
他にも様々なスポーツが体験出来るコーナーが沢山あります!是非皆さん遊びに行ってみては如何でしょうか!?


PLAY&STAYは通常よりも小さいコートで、短いラケットと、柔らかいボールを使うので、ボールの速度が遅く、弾みを弱く、小さい子供から高齢者まで楽しむことが出来ます。
身長の低い子供や広い範囲で動くことが難しい高齢者がテニス始めるにはハードルがありましたが、このPLAY&STAYではそれらのハードルを克服し、より多くの方にテニスを楽しんで頂き、長く続けてもらいたいという思いがあります。

また、始めたその日からゲームが出来るのもPLAY&STAYの良さだと思います。

ただ、内容は素晴らしいのに普及はまだまだだと思います。
PLAY&STAYは、同じテニスでも少しやり方を変えることで、今まで始めるのが難しかった世代や層にテニスを触れてもらうこと出来ます。
他のスポーツでも同じ様な取り組みが行われていますが、この様な取り組みが様々なスポーツで行われる様に普及していきたいと思います。

そして、保護者の理解も大切です。
テニスの場合、親の立場からしたら、出来ることなら公式のボールと公式のコートでテニスをさせたいと思うのではないでしょうか。
そっちの方が『上級者になる近道なのではないか』と思ってしまいますよね。
だからこそ、保護者には子供の骨格や筋肉の成長過程などを理解し貰い、PLAY&STAYのメリットを納得して貰わないといけない。
そういうところの普及もまだまだこれからです。

子供をトップアスリートに育てたい、上級者に育てたいなら、甘やかしても駄目、頑張らせ過ぎても駄目、子供の体とスポーツの特徴を理解して指導しないといけないんですよね。

PLAY&STAYは多くのスクールで導入されています。
ただ、PLAY&STAYには小さいスペースでも出来るというメリットがあります。
都内の体育館や児童館でも出来るんです。
もっと多くの子供達にテニスを経験してもらうことが出来るんです。

はい、私も頑張って普及に貢献させて頂きたいと思います!!
一緒に協力して頂ける方ご連絡下さい!!

よろしくお願い致します。
Nスポ!2015の詳細です→https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0266983/index.html